私の得意なことは坊やと遊ぶ実例!

私の得意なことは息子という遊ぶ場所!
わが方はもちろん、息子の友人も親せきの息子もみんなまとめて遊ぶのが大好きです。

体調によるマッチでは拳固を持って前見回りをさせたり裏面見回りをさせたり。
かくれんぼや鬼ごっこも売れっ子無く本気になってやります。

息子は負けるとくやしがったり涙することがありますが、配慮して各回勝たせて見せるってお互いにたちまち飽きてあほらしくなるし、息子も「もどかしい!今度こそ勝つ!」ってやる気を持ってくれるので、わざわざ本気でやるようにしています。
無論どうしても勝てなくても息子の地雷が折れてしまいますので、エンディング一回だけ勝たせて引き上げると「再び引き上げる!」「次はますます勝つ!」といった燃えて頂ける。

小学校以上の方はカードレジャーが大好き。「テレビレジャーなんてやめてウノやトランプ決めるよ!」というと恥ずかがりながらも乗ってきてくれるので、甘味をかけてウノビッグイベントなどすると極めて興味深いだ。

甘味づくりも盛り上がります。小さい子もできるように簡単なゼリーやクッキーですが、自分で作ったものは誰でも喜んで美味しいと言って頂ける。おすすめはこちら!